fc2ブログ

超高配当のQYLDを1,300万円買っちゃいました!

超高配当のQYLDを1,300万円買っちゃいました!(第3,923回更新)

こんにちは。
個人投資家で家計改善アドバイザーのベトカブです。

家計改善コンサルをご希望の方はお気軽にご依頼下さい。費用は格安の3千円(60分間)で、オンライン(LINE又はZOOM)で対応致します。※顔出し不要ですので安心してご受講いただけます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
お申込みはこちらから

<コンサル受講者様の声>
コンサル受講者様の声

<音声配信・スタンドFM>
ベトカブのセミリタイアRadio

利回り12%を超える米国の超高配当ETFのQYLD。この年末年初に5,022株(約1,300万円)集中購入しました。昨年売ったベトナム株の売却資金4,500万円のうち約30%の資金を使いました。

さっそく現状をご覧下さい。
2022y01m06d_101721188.jpg
※1株配当は昨年実績
※配当額は課税前の数字
※ドル円レート115円で計算

続いてQYLDの過去4年間の配当金推移をご覧下さい。
2021y12m31d_144305631.jpg

<QYLDを大きく買った理由>
QYLDはナスダック100指数にカバードコール戦略を組み合わせた複雑な商品設計です。高リスクですが12%超の分配金利回りは大変魅力です。また米ドル建てなので通貨分散の観点からも魅力です。今後は円安時代になると予想しているので外貨資産を持つ意味は大きいです。QYLDは毎月分配なので配当金でセミリタイア生活を送る私にとても合っている商品です。

<考えられるQYLDのリスク>
QYLDは利益の大部分を配当金として分配するので株価上昇はあまり見込めません。実際に株価は長期的に下落トレンドですので、資産形成期の方にはあまりお勧めできない商品です。一方で、既にセミリタイアしている私はQYLDをインカムゲイン目的と割り切っています。保有比率も総資産の8.6%(1,300/15,000)と10%未満なので十分に許容範囲です。もちろん今後は配当金も徐々に下がっていくと予想されますが、「定期的に利確している」と割り切っています。

ちなみに米国株の配当金は、まず米国にて10%の税金が差し引かれた後、残りの90%部分に対して日本にて20.315%が課税されます。従って配当金のうち、およそ28.3%が源泉徴収される計算です。年間配当164万円は、税引き後118万円で、月額は約10万円です。QYLDだけで毎月10万円の不労所得が貰えるのは大変嬉しいです。

買った途端に株価が下がっていますが、
長期目線で今回の判断が吉となる事を願っています!

※リスクが高いETFなので、
投資はくれぐれも自己責任でお願いいたします。

<告知>現在募集中のイベントはこちらです!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
参加者募集!1/23(日)お金のセミナー&お茶会 in広島

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
24位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
節約とコツコツ投資で資産1億円を築きました。今は自由できままなセミリタイア生活を満喫中です。得意分野は、家計改善、節約、株式投資、配当金、株主優待、副業です。

横浜出身&東京在住のアラフィフ男性。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産1億円の女性を育てる「億女育成コーチ」と活動中です。私と同じように「人生を変えたい!」と思う方はお気軽にご相談下さい。

私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ